タッチパネルの技術

タッチパネルとと言えばスマートフォンやタブレット端末に代表される技術ですが、意外にもっと早くからこのタッチパネルの技術は日常にありました。それは銀行のATMに代表されるようにキップの自動販売機でもスマートフォンが登場する数年前からあったと思います。それを携帯電話に使おうとしたのがスマートフォンの始まりだと思います。携帯電話の操作はボタンで押すという概念がなくなって驚きが大きかったと感じます。ただタッチパネルのデメリットもあるのでどう進化していくか楽しみです。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 5日 09:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミュゼでVIO脱毛を初めて受けました。」です。

次のブログ記事は「くりっく365会社の手数料比較」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。